アンダーヘア(陰部の周辺)の処理の脱毛方法

MENU

アンダーヘア(陰部の周辺)の処理

それにしても、エタラビの営業停止はひどかったですね。

 

ほかの脱毛サロンやクリニックは素晴らしい対応お多いのに、
今回のエタラビ9月間の業務停止は当然だと思います。

 

さて、

 

アンダーヘア(陰部の周辺)の処理にはいくつかの方法があり、それに合わせて選ぶべき必要な道具があります。
一般的によく選ばれる道具には、毛抜きやT字カミソリ、除毛クリーム、脱毛器などがあげられます。
毛抜きを使う方法では、ムダ毛を毛根から抜くことができます。

 

毛抜きによる方法は、無理に毛穴の中で活動している毛を引き抜くことになります。
アンダーヘア(陰部の周辺)のようなデリケートゾーンには雑菌が入りやすいので、事前に清潔にしておこなうなど注意することが重要です。

 

カミソリを使った方法は、毛根を残したまま皮膚の上の毛だけを剃るので、毛の伸びが早く処理頻度が多くなります。
また、カミソリで剃った毛先には断面ができるため、伸びてきた毛が濃く見えることがあります。
除毛クリームを使う方法は、体の表面部分のムダ毛を取り除いてくれます。

 

毛根は残るため、しばらくすると毛が生えてきますが、短時間で痛みもなく広範囲の毛を取り除くすることができます。
脱毛器を使う方法は一番安全なのですが、購入するのに費用がかかる場合があります。
値段によって性能が大きく違ったり、高ければより高機能だとも限らないため見極めが必要です。"

自宅で簡単!アンダーヘアのお手入れ方法

関連ページ

陰毛の脱毛処理は恥ずしい。施術中の姿勢は?
ほんとうは陰毛の脱毛処理はそれほど恥ずかしくないです。デリケートゾーンなので最初は恥ずかしいと感じてしまいますが、2回目以降は気にならない。施術中の姿勢は?
誤解だらけの下の毛の処理|失敗しないアンダーヘア脱毛とは
誤解だらけの下の毛の処理が意外と多いもの。|失敗しないアンダーヘア脱毛とは
妊娠中のアンダーヘア(下の毛)の永久脱毛処理は可能?
妊娠中のアンダーヘア(下の毛)の永久脱毛処理は可能でしょうか?ピルや生理前と違うのは、
陰部のムダ毛(VIOライン)の処理後の肌トラブルに注意
陰部のムダ毛(VIOライン)の処理後の肌トラブルに注意しよう。肌トラブルは正しいケアで防止できますから
陰毛(アンダーヘア)の処理で恥ずかしいのは一回目の最初だけ
陰毛(アンダーヘア)の処理で恥ずかしいのは一回目の最初だけなんです。二回目以降は
陰部(下の毛)の処理後のケア
陰部(下の毛)の処理後のケアで効果ある人気のケアとは
アンダーヘア(陰毛)の脱毛|人気の形とデザイン
アンダーヘア(陰毛)の脱毛をするなら、人気の形とデザインを参考にしたもの。10代と20代では人気のデザインがちょっと異なる
水着・下着から陰毛はみ出す|プールや海で恥ずかしい経験ありますか
水着・下着から陰毛はみ出して、プールや海で恥ずかしい経験ありますか?でも結構、多いんですね。 陰毛がはみ出すこと。