アンダーヘア(陰毛)の脱毛|人気の形とデザイン

MENU

アンダーヘア(陰毛)の脱毛の形とデザイン

アンダーヘア(陰毛)の脱毛をするなら、人気の形とデザインを参考にしたもの。
10代と20代では人気のデザインがちょっと異なる。

 

陰毛の永久脱毛
※画像はミュゼプラチナムさんを参考にしています。

 

VIOも安い!美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

アンダーヘア(陰毛)の脱毛処理で人気のデザインは、卵型、逆三角形、縦ラインなど。

 

 

卵形は日本人にもっとも人気のあり、自然な形

 

綺麗な逆三角形は女性らしさが最も出る形です

 

卵形は自然な形ですが、処理した気がし難いということもありますが、逆三角形ではそれはありません。
きちんとした印象が残るのは縦ラインの形で、
しっかりアンダーヘア(陰毛)を処理しているという印象が残り清潔感があるのが細めの縦ライン型です。

 

ムダな毛を殆ど除去するため、すっきり見えます。
また卵型、逆三角形、縦ラインなどの脱毛処理以外にも少数ではありますが、
ハート型のようにデザインに凝った処理もあります。

 

 

脱毛サロンなどではアンダーヘア(陰毛)の形の希望を伝え、
希望通りに脱毛してもらうことも可能なため、可愛いおしゃれなものにするのも良い方法です。

 

アンダーヘア(陰毛)を気にする時というのは若い方は水着になった時、異性とお付き合いし始めた時、
年齢が高くなると温泉に行く機会が増えたからというのもあります。

 

施術の年齢層は主に20代の方ですが、40代の方や60代の方も処理されており、
若い人だけではなく幅広く求められています。女性は幾つになっても美しく見られたいということですね。

 

 

多くの方が脱毛処理に頭を悩ませている部位で、カミソリや脱毛剤による自己処理も可能ですが
、皮膚が柔らかいデリケートな部位なので、プロに任せるのをお勧めしたいです。

 

脱毛サロンに行くとVIOラインのセットプランもあり需要が多いことが伺えます。
プロによる安全な施術の上、最近は価格も手頃なところが増えましたので利用しやすくなっています。

 

全国対応!アンダーヘアの永久脱毛

関連ページ

陰毛の脱毛処理は恥ずしい。施術中の姿勢は?
ほんとうは陰毛の脱毛処理はそれほど恥ずかしくないです。デリケートゾーンなので最初は恥ずかしいと感じてしまいますが、2回目以降は気にならない。施術中の姿勢は?
誤解だらけの下の毛の処理|失敗しないアンダーヘア脱毛とは
誤解だらけの下の毛の処理が意外と多いもの。|失敗しないアンダーヘア脱毛とは
妊娠中のアンダーヘア(下の毛)の永久脱毛処理は可能?
妊娠中のアンダーヘア(下の毛)の永久脱毛処理は可能でしょうか?ピルや生理前と違うのは、
陰部のムダ毛(VIOライン)の処理後の肌トラブルに注意
陰部のムダ毛(VIOライン)の処理後の肌トラブルに注意しよう。肌トラブルは正しいケアで防止できますから
陰毛(アンダーヘア)の処理で恥ずかしいのは一回目の最初だけ
陰毛(アンダーヘア)の処理で恥ずかしいのは一回目の最初だけなんです。二回目以降は
陰部(下の毛)の処理後のケア
陰部(下の毛)の処理後のケアで効果ある人気のケアとは
アンダーヘア(陰部の周辺)の処理の脱毛方法
アンダーヘア(陰部の周辺)の処理にはいくつかの方法があり、それに合わせて
水着・下着から陰毛はみ出す|プールや海で恥ずかしい経験ありますか
水着・下着から陰毛はみ出して、プールや海で恥ずかしい経験ありますか?でも結構、多いんですね。 陰毛がはみ出すこと。
脱毛後の自己処理おすすめは?施術の前日・当日処理が面倒
脱毛後の自己処理おすすめ処理は?施術の前日・当日処理が面倒くさいし、自分でカミソリ、シェーバーで剃り方とか、どうしたらいいのか
vioデリケートゾーン自己処理でチクチクする|チクチクしない方法は?
陰部デリケートゾーンの自己処理はチクチクしますね。濃いムダ毛だし、肌が弱い部分なので、よけいひ気になる。VIO周辺の陰毛がチクチクしない方法はある?
陰部のムダ毛が濃いと悩む女性が多い理由
陰部のムダ毛が濃いと悩む女性が多い理由とは